お気軽にどうぞ ☎011-522-5555✉お問い合わせ

虎の穴の住人と秘伝の門外不出の秘薬

目次

私はその糸を掴む気があるのか

占星術師 emico

どうして私は、こうなのだろう

私だって、落ちることがある。

いや、落ちてばかりだ

落ちることが仕事なのかもしれない。

それぐらい、完璧な落ちっぷりに自信があるし、落ち方もすばらしいのだと思っている

誰も巻き込んだりはしない。

一人こっそり、誰にも悟られることなく潔く勢いよく落ちていく

虎の穴にポーンと投げ入れられたって、その穴から抜け出すことになんて興味はなく、その穴で膝を抱えて待っている。

虎に喰われてしまうその瞬間を・・・・・・

どうやったら、一番痛くなく、ただの肉の塊となって、この世から消えることができるだろうか。

首を差し出したら一撃だろうか。

虎は、私の首の骨を真っ先に噛み砕き、息の根をとめてくれるだろうか

足の指からじわじわ食べられたらどうしよう。

お尻かな。

そんなどうでもいい不安もよぎりつつ、妄想をやめることができない

私は落ちた時も人に相談することはない。

私の悩みを解決してくれるものは、本であったり、モノを言わぬ自然だ。

人に相談したこともある、ような気がしないわけでもないが、結局、与えられた答えが美しい言葉であればあるほど、善意であればあるほど

その好意と善意を受け入れられない自分に罪悪感を抱き、ますます巨大になった闇へと、真っ逆さまに落ちていくことになる。

今、私がいるこの穴に、蜘蛛は糸を垂らしてくれるだろうか

その日のために、ずっと、蜘蛛を殺さないように生きてきた。

地獄に落ちたその時に、蜘蛛が糸を垂れて助けてくれるように。

あの日の蜘蛛は私を救いに来てくれるのだろうか

いや、そもそも。

私はその糸を掴む気があるのか

その糸を私の腕力で登りきることができるのか。

課題は山積みだな

その人が素敵な人だって知っているから

占星術師 emico

あれ。何が言いたかったんだっけ。

  • 人が落ちているとき。
  • 悩んでいるとき。
  • 愚痴っているとき。

それが女性であればなおさら。

解決策を与える必要はない

ただ、寄り添ってあげればいいのだ。

うん、うん、と話を聞いてあげればいい。

そうだね、その通りだね。

私もそう思うよ。

なのに、できない。

知っているのに、できない

私は、解決したいのだ。

その問題の昇華の仕方を伝えたくなってしまう。

それは、私が模索し編み出した

秘伝の、門外不出の秘薬なのだ

でも。

  • その人にその薬は必要だろうか?
  • その人は、その秘薬を飲みたいだろうか?

自分がしようとしていることが

間違いではないのかと怖くなる

今、私は自分で掘った手掘りその穴の中で

虎が来るのを待っている

ひとおもいに食べてくださいな

穴の中で、そう念じている。

誰かの悩みにただ共感し、ただただ、話を聞くことなんて

まーったく、したくない私でいいのか?

その人の光をみたい

そんなエゴまみれの私でいいのか。

そう思って、今、猛烈に落ちている。

所詮、私は、ただの占い師だ

  • その人の悩みに、つべこべ言いまくりたい。
  • そこ、違うよね!
  • その考え方のクセ、やばいよね。
  • いっつも、そこでつまづいているよね。
  • その生き方はあなたには、似合わない。
  • 気づいてる?

自分が虎の穴で、食べられるのを待っているくせに

  • その人が素敵に生きられることを強要する。
  • その人が輝いているところが、見たい。
  • その人が素敵な人だって知っているから。

そんな。

自分を占い師だなんて思ってもいないくせに

その人の幸せを心より願う

なぞの虎の穴の住人

それが、私です。

どうぞ、お見知りおきを。

興味のある方はemicoの星読みを、お試しあれ!!

あれ?宣伝??

 

占星術師emico
この記事を書いた人
占星術師&星カフェいんよう堂店主 emico

その人が生きやすくなるためには?本当のしあわせは?を大切に星を読んでいる。西洋占星術を使ったオンライン・対面鑑定依頼はコチラ→

得意な占術:西洋占星術、手相、宿曜日占星術、数秘術、タロットカード、オラクルカード。占いを受けた方の感想はコチラ→

LINE登録で新月満月目標シート無料プレゼント中!12星座占いもLINE登録はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる