お気軽にどうぞ ☎011-522-5555✉お問い合わせ

上弦の月のタイミングに起こる焦りとは?|新月満月占い

「毎日、夜空を見上げるのが楽しみになりました♪」

私の12星座占いの記事を読んでくださっている方から

こんなメッセージをいただきました。

ありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡

占星術師 emico

とてもうれしい!

感涙モノです💧

目次

新月満月12星座占いとは?

今私が2週間ごとに書かせてもらっている12星座占いは

新月と満月のサイクルをもとにして、そのときどきのタイミングをお知らせする占い記事です。

  • 新月だから、新しいことを始めましょう♪
  • 目標設定するなら今ですよー

とか。

  • 満月の今は完成のときですよー♪
  • 自分がどれだけのものを手にしているのか、確認して自分を褒めてあげましょう

とか。

月の満ち欠けによる行動するといいことと

12星座別に満月と新月のテーマをお伝えしています。

月の満ち欠けは、実際に肉眼で確認できるので

カレンダーを見なくても、手帳を開かなくても

「今はこのタイミング!」

と、時の流れを夜空を見上げるだけで確認できるので、わかりやすくていいですよね♪

新月~上弦:焦りが見えてくるころ

新月に生まれた決意

夕暮れ時、ふと空を見上げて月の大きさにハッとする瞬間はありませんか?

私は先日夜空を見て、思わず立ち止まったんですよね。

細い生まれたばかりの月が輝いていました

新月から3日目。

正真正銘の三日月でした。

新月に生まれた決意も、まだまだひよっこ

これから月とともに大きくなっていきます。

これから、もっともっとがんばっていくぞー♪

なんて決意も新たにしていました

その後上弦の月を見て

それから数日たった今日。

仕事がうまくいかなくて、今後の展開をどうしていこう…

そんな打ち合わせをしながらも、何かこうしっくりこなくて

拡大させていきたい!という気持ちばかり焦って

空回りするような、不安な気持ちを抱えていました。

すっかり暗くなった帰り道。

とぼとぼ歩きながら、ふと見上げて目に映った月の姿に、納得しました。

占星術師 emico

あー、だからなんだね。

上弦の月のタイミングにあらわれる焦り

今宵の月は上弦の月。

新月から満月に向かうちょうど半分の時期で、ぴったり半分の形をした半月。

占星術でいう、この上弦の月のタイミングは、太陽と月が90度というハードアスペクトを形成する葛藤の時期を意味します。

たとえば。

新月に、売上目標を立てたとしますよね。

あなたは、目標達成に向け情熱的にがんばっています。

そこから1週間後のちょうど半月の頃。

あれ?

がんばってるのに、全然売上が伸びてない。

思った結果か出てせてない。

これからどうしたらいんだろう?

あるいは

学校生活を楽しむぞー!と目標を立てたのに

思ったように友達も増えなければ、勉強も進まない。

さあ、どうする?

そんな風に課題が出てくるのが、上弦の月のタイミングです。

上弦の月は、満月に向かっている勢いのある時期です

だから、もっともっと、進めていけばいいんですよね。

売上げが上がらないのなら、新月からの進捗状況を見て

もっと、広告費を投入してみるとか、お客さんとの接点を増やしてみるとか。

お客様の必要なものは本当はなんなのか、リサーチしてみる必要があるかも知れません。

友達が増えないのは、自分をうまく出せていないのかも知れませんよね。

「私は、これが好きなの。」

そんなちょっと、マニアックな趣味を伝えてみたら、思いがけず、「わたしもーっ❣❣」なんて、意気投合する可能性だってあります。

勉強は、今のうちに、簡単な基礎問題をもっと解いてみたり、暗記に力を入れてもいいかもしれません。

朝30分だけ早起きして、朝読書をするとか、新聞を読むとか、朝の身支度の時間で、ながらで音声を聞き流す勉強を増やしてみたり。

もっと勉強する時間を増やす工夫が必要かもしれません。

上弦の月は、拡大させるために、増やすために、大きくするために。

今、私はもっと、何をしたらいいんだろう?

そう考えて、行動に移す時です。

改善が必要なんですよね

それも、行動量を増やす改善です。

逆に、満月から新月へ折り返す半月、下弦の月のときは

行動を減らすこと、物事を削減する方向で、改善が必要なときです。

占星術師 emico

そんなことも、夜空をみるだけで、わかっちゃうんですよね。

上弦~満月:無敵のまんまる笑顔な月と向き合うために

そんな、上弦の月のタイミングを迎えていた今日。

私は月を見ながら、

占星術師 emico

つべこべ言ってないで、もっと行動量を増やさないとなー。

と反省していたところです。

きれいな月を見ながら、心はちょっと苦しかったです。

まあ、そんなときもありますね。

次に迎える1週間後の満月のときには、

「やりきったぞー!」

そんな無敵のまんまる笑顔で月と向き合いたいですね。

がんばろー。

月の満ち欠けのサイクルは

およそ29.5日。

私たちは、月に見守られながら一ヶ月を過ごします。

現状を把握できたら、次に打つべき手を考えられますよね

うまくいっている人は、そのままガッツで、上り調子に♪

なんだかなー…の人は、行動量を増やす方向でテコ入れを!

占星術師 emico

あなたなら、できます♪

満月まで、がんばっていきましょ♪

こちらの記事もどうぞ♪

占星術師emico
この記事を書いた人
占星術師&星カフェいんよう堂店主 emico

その人が生きやすくなるためには?本当のしあわせは?を大切に星を読んでいる。西洋占星術を使ったオンライン・対面鑑定依頼はコチラ→

得意な占術:西洋占星術、手相、宿曜日占星術、数秘術、タロットカード、オラクルカード。占いを受けた方の感想はコチラ→

LINE登録で新月満月目標シート無料プレゼント中!12星座占いもLINE登録はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる