ガーネット

情熱の赤のガーネットは、『勇気』 『護符』 『信頼と愛の石』

『チャレンジする勇気』を与えてくれるクリスタルと云われ、

忍耐力と精神力を養い、こつこつ積み上げてきた

努力の成果を実らせる効果があるといわれています。


ガーネットという名前は、

ラテン語の「種子・種のような」を意味する言葉が

由来だといわれ、

その名の通り生命力・情熱・実りを象徴する、

歴史上最も古い宝石のひとつで、魔よけのお守りとして大切にされ、

古来より友愛や絆の証としてガーネットを贈ったと伝えられています。
また、『不変の愛』を象徴し、恋人や夫婦がペアで持つと

『永遠に変わらぬ愛の証』となるというロマンチックな伝承もあり、

大切な人との変わらぬ愛を願う方に、ガーネットはオススメです。


結婚18周年の記念石もガーネット。

「変わらない愛・一途な愛・貞節」という意味を込めて贈るそうです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる